ニュース

オフィス家具選ぶ

家具があまりよく整えられないオフィスで毎日働かなければならない方は少なくないでしょう?パーソナル化で設計され、家具が厳選され、上手に整えられると、仕事の効率が著しく変るはずです。

必要な物を列記する

オフィス家具を考える前に、オフィスにコンピューターやファクスやプリンター等の必要な物を考えておいた方が良いと思います。

グラフィックデザイン系の仕事をしたら、広い机と設計に要る物が必要なはずです。コンサルティングサービスがあったら、機密書類を置き場や接客場所が必要になります。

場所選ぶ

職場には選択があまりないが、今の職場を一番効果的に生かす方法を考えるのは大したことではないか。普通、自然光を生かすため、ワーキングデスクは玄関が見える所に向かい、置かれるべきです。

自宅にオフィスを置くと配置が柔軟になります。自宅オフィスにおける騒音や台所などの邪魔を省くのを忘れないでください。

仕事用の物選ぶ

オフィス家具や必要な物といえば、選択が沢山あるが、一番大切な物は机のはずです。

テクノロジを統合でき、効果を発揮できる机を選んでください。周りの電子設備を忘れないでください。たとえば、コンピューターやプリンターの上に電話はいかがですか。それともビデオカメラか音楽プレーヤーは?良い机は周りの線を隠すのに役に立つはずです。

毎日使っている物をしまう所ある机を選んでください。貴方のコンピューターはCPUがあったら、置く方法やきれいに保存方法を確保してください。リーン椅子かスタンディングデスクを選ぶと、背中がありがたいですよ。

自分のスタイルを反映する物選ぶ

自分のスタイルを反映する物を選んでください。木製は伝統感じを与える一方で、スチール製かガラス製は現代感じを与えます。伝統と現代を合わせるオフィスには述べた原料のコンビを考えておくのはいかがですか?貴方のオフィスの見た目の均一を気をつけてください。

書類置き場考慮

オフィスのトータルを造る要素を忘れないでください。素晴らしい机は不可欠ですが、書類置き場も大事なことですよ。

キャビネット引き出しを使うといいと思います。移動可能キャビネット引き出しは移動性に便利です。貴方のオフィスの空間が狭かったら、棚を備えるのを考えてもいいです。

 

ソース

www.bdiusa.com

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *